忍者ブログ
撮ったり・食べたり・読んだり
[237]  [236]  [235]  [234]  [233]  [232]  [231]  [228]  [227]  [226]  [225
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

交通安全運動は尊い。

尊いが、大きな交差点の角に、テントを設置し、
そこにヒマそうなオジサンたちがただ座っているのは
効果としてどうなんだろう。
あれに何の意味があるのか、毎年考える。

たとえば。
交差点に差し掛かった車のドライバーが
テントの中のオジサンたちを見て、
「あ、運転に気をつけよう」と思うのか。

テントの中のオジサンたちは、
積極的に交差点に通りかかる車に向かって
「安全運転!」とメッセージを飛ばすとか
「歩行者は右折してくる車両に注意!」などと
交通安全を啓蒙するのだろうか。
そんな姿、見たことない。
ただ、オジサンたちがくちゃっべっているだけだ。

僕は「安全運転管理者」なる資格を持っている。
こういう資格を持っていると、地域の交通安全協会から
「交通安全運動にご協力を」とお達しが来る。

何かと思ったら、「テントの中にいてくれ」という
人を馬鹿にしたお達しだった。
このクソ忙しい時に、ただぼんやりテントの下にいて
通り過ぎる車と人を眺めている時間はないので
丁重にお断りしたのだが、交通安全運動が始まったと思われる
昨日だかの昼過ぎに、近所の企業から狩り出された
オジサン二人がテントの下でボンヤリ座っていた。
もちろん、何もせず交差点をボーッと眺めていた。

この交通安全運動期間中に交通事故は減るのだろうか。
そうならなければ、この運動には意味がないように思える。
それ以前に、一年365日が交通安全運動じゃなければ
本当に意味がないように思えるのだが、どうだろうか。

拍手[1回]

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
web拍手
よろしかったら、ひとつポチンと
プロフィール
HN:
OLDARMY
HP:
性別:
男性
職業:
熟練の事務員
趣味:
写真人・料理人・読書人・ベランダ菜園家・木工人
自己紹介:
★写真/EOS7Dでスナップ
★料理/中華と和食とマフィン
★本/SF・自然科学・ドキュメンタリ
★ベランダ菜園/13年目
★木工生活6年目
リンクをたどってみてください
Twitter
OLDARMY48をフォローしましょう
最新コメント
[05/28 OLDARMY]
[05/27 マス号]
[05/21 OLDARMY]
[05/21 rita]
[05/02 OLDARMY]
[05/01 マス号]
[04/11 OLDARMY]
[04/11 けぇこ]
[04/08 OLDARMY]
[04/07 マス号]
カウンター
最古記事
アクセス解析
monoclip!
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]