忍者ブログ
撮ったり・食べたり・読んだり
[315]  [314]  [313]  [310]  [309]  [308]  [307]  [304]  [303]  [302]  [301
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

正月というと思い出すのは、四半世紀以上前のこと。
 元日早々蛍光灯が切れて、父・叔父・兄と、あそこなら元日でも開いてる店があるだろう、と秋葉原に行ったことです。
 御徒町を過ぎ、昭和通りを右折すると、ボチボチ数店の電気店が店を開けており、正月価格でもなく定価でもないお得な秋葉原価格で蛍光灯を買うことができました。

 当時は、三が日に店を開ける商店は皆無で、寺社の門前の飲食店が「正月に何か飲み食いできることを幸せに思え」とばかりに、5mm厚のケーキと酸っぱくなったコーヒーを「正月価格」として1,500円で売るような時代でした。今なら7~8千円感覚だから、儲かったろうなぁ。

 ですから、正月は実に静かで、家でゲームでもするか、テレビでも見て過ごすしか仕方がなかったのですね。
 高校生の時、同級生数人で神田に行き、車も人もいない広い道路の真ん中でポーズをとって写真を撮って、お巡りさんに怒られたことがありました。
 「こらー、車道で何やってんだ」「写真撮ってます」「車が来たらどうすんだ!」「車来ないじゃないですか」「ま、そうだな、気をつけるんだぞ」「は~い」というやりとりがあって、正月のお巡りさんも相当暇そうでした。

 話は戻りますが、我が家の正月は麻雀をし続けることが通例で、蛍光灯を血眼で買いに行ったのは「部屋が暗いと麻雀ができない」という理由だったのです。


 今年は、元日は家でじっとして、2日は八幡宮へ、3日は実家へ。
 鎌倉の「玄」は正月価格じゃない、美味しいコーヒーを楽しめますが、やる気がなさそうなので、開店しているかどうか。

 いずれにしても、良いお年を。

拍手[0回]

PR
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
web拍手
よろしかったら、ひとつポチンと
プロフィール
HN:
OLDARMY
HP:
性別:
男性
職業:
熟練の事務員
趣味:
写真人・料理人・読書人・ベランダ菜園家・木工人
自己紹介:
★写真/EOS7Dでスナップ
★料理/中華と和食とマフィン
★本/SF・自然科学・ドキュメンタリ
★ベランダ菜園/13年目
★木工生活6年目
リンクをたどってみてください
Twitter
OLDARMY48をフォローしましょう
最新コメント
[05/28 OLDARMY]
[05/27 マス号]
[05/21 OLDARMY]
[05/21 rita]
[05/02 OLDARMY]
[05/01 マス号]
[04/11 OLDARMY]
[04/11 けぇこ]
[04/08 OLDARMY]
[04/07 マス号]
カウンター
最古記事
アクセス解析
monoclip!
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]