忍者ブログ
撮ったり・食べたり・読んだり
[225]  [224]  [223]  [222]  [221]  [220]  [219]  [218]  [215]  [217]  [216
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「あなたの趣味は何ですか?」と聞かれると
以前は「ベランダ菜園」、今は「家具づくり」と答える。



家具を作るような極めて面倒なことをしないで、
家具屋に行ってテーブルを買ってくればいいのだが、
「わざわざ面倒なことがするのが楽しみ」ということを、
少数の人しかわかってくれない。

ずいぶん昔から「働くために生きているんじゃなくて、
 生きる(楽しむ)ために働いているんだ」と主張している。
楽しみの中にはもちろん趣味も入っていて、
趣味でオノレを開放している、というか、趣味の楽しみのために
嬉々として生きている、というか、そんな感じなんだけど、
確たる趣味のない人にはわからないらしい。

だから、「無趣味」という人と話をすると、
「何でオノレを開放するんですか?何のために生きてますか?」と
素朴に思う反面、「何もしないのが趣味」なんだと理解する。

何も確証はないが、
「無理に趣味を作る必要はなくて、その必要ができた時に、
 趣味の方から人の所にやって来る」と思う。変な論理だけど。
僕の場合は、若い時から木に興味があって、椅子なんか作っていたが、
渡米して住んだ家の大家が建設会社社長、ルームメイトが大工、
という環境だったし、通った学校には木工科があったし、
毎週日曜日のテレビでは、木工や日曜大工の番組を
延々2時間やっていたから、頭の中は「いつか木工」になっていた。

昨年5月の我が家のリフォームを期に、家に置く家具は
ことごとく気に入った物にしようと思ったけれど、
そんな物は家具屋には売ってないことを知り、
何年かかっても自分で作ろうと決意した。
そして、頭の中で何かが炸裂して、僕は木工を趣味にした。
これを「木工の方からやってきた」と僕は言う。

出来栄えはともあれ、僕は何かを作るのが好きなんだと思う。
野菜も家具も、買った方が安いし出来もいいけれど、
「僕が作った」と思うだけで満足できる。

お金と土地があったら、家一軒を自分で建てたいとも思う。
ただし、お金も土地もこっちにやってこないのが残念。

拍手[0回]

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
<< お揃い HOME いいトシ >>
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
web拍手
よろしかったら、ひとつポチンと
プロフィール
HN:
OLDARMY
HP:
性別:
男性
職業:
熟練の事務員
趣味:
写真人・料理人・読書人・ベランダ菜園家・木工人
自己紹介:
★写真/EOS7Dでスナップ
★料理/中華と和食とマフィン
★本/SF・自然科学・ドキュメンタリ
★ベランダ菜園/13年目
★木工生活6年目
リンクをたどってみてください
Twitter
OLDARMY48をフォローしましょう
最新コメント
[05/28 OLDARMY]
[05/27 マス号]
[05/21 OLDARMY]
[05/21 rita]
[05/02 OLDARMY]
[05/01 マス号]
[04/11 OLDARMY]
[04/11 けぇこ]
[04/08 OLDARMY]
[04/07 マス号]
カウンター
最古記事
アクセス解析
monoclip!
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]