忍者ブログ
撮ったり・食べたり・読んだり
[282]  [281]  [280]  [278]  [277]  [276]  [275]  [274]  [273]  [271]  [270
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

我が街は、「ヨコハマ」とはいいながら、世間がテレビや雑誌で見るおしゃれで粋で上品なヨコハマ、じゃなく、何か猥雑かつ下品な匂いのする街なのだが、会社が千葉県の木更津市に移転すると言い出した時、「あんな街に行くのか」と思ったものだ。
「あんな」というのは、金髪リーゼントのアンちゃんが街のそこら中にたむろし、我が街より下品で騒々しい、と思っていたので、正直「嫌だなぁ…」と思っていたのだ。

僕は通勤組で暮らしていないが、10日ばかり過ごしてわかったのは、金髪リーゼントはおらず、「過疎?」と思うほど人気が少なく、とても静かな街、だということ。
僕の会社がある場所は、住宅街の一角にあるからだと思っていたが、混んでいる店もなく、もちろん飲食店の行列もない。
みんなどこに行ったの?

数年前の短期間、濃密に遊んでくれたEさんが木更津の出身ということを、移転後のバタバタが収まりつつある昨日、突如思い出した。
男の子はこういう場合、未練たらしいというか、Eさんは恋仲ではないが、以前親しくしてくれた女性を思い出すものらしい。
Eさん、元気ですか?

親戚を「○子おばさん」と呼ばず、「杉並のオバさん」とか「河津のオジ」などと呼ぶケースがあるでしょう。
木更津のおばさん、というのはいないけれど、木更津に遠縁の叔母がいるのを思い出した。
けれど、木更津のどのへんにいるのか思い出せず、週末あたりに母に「どこにいるの?」と聞こうと思っている。

毎日高速バス通勤しているが、なぜか最前列に座ることが多い。これはバスの真ん中あたりから席が埋まることと、僕の幼児性ゆえに電車でもバスでも最前列で前方を眺めながらゆくのが好きだから。
路線バスと違い、高速バスは上品な運転なのだが、ひとつだけ怖いのがETCを通過する時で、あのバーがパッと開く前にバスが突っ込んでしまわないかと、毎日ヒヤヒヤしている。たまに「うわぁ」などと呟くことがある。
どうしてあのバーはギリギリまで開かずに、本当のギリチョンで「パッ!」と開くんだろうね。僕のような小心者をヒヤヒヤさせて楽しんでいるんじゃないかと邪推している。

拍手[0回]

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
web拍手
よろしかったら、ひとつポチンと
プロフィール
HN:
OLDARMY
HP:
性別:
男性
職業:
熟練の事務員
趣味:
写真人・料理人・読書人・ベランダ菜園家・木工人
自己紹介:
★写真/EOS7Dでスナップ
★料理/中華と和食とマフィン
★本/SF・自然科学・ドキュメンタリ
★ベランダ菜園/13年目
★木工生活6年目
リンクをたどってみてください
Twitter
OLDARMY48をフォローしましょう
最新コメント
[05/28 OLDARMY]
[05/27 マス号]
[05/21 OLDARMY]
[05/21 rita]
[05/02 OLDARMY]
[05/01 マス号]
[04/11 OLDARMY]
[04/11 けぇこ]
[04/08 OLDARMY]
[04/07 マス号]
カウンター
最古記事
アクセス解析
monoclip!
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]